人生を楽しく豊かに長く生きたいですね!

はぶてんブログ

神社仏閣・パワースポット

【靖国神社】令和の御代のみたままつりは7月13日から16日まで

更新日:

靖国神社のみたままつり

 

東京の夏の始まりの風物詩の一つ、靖国神社のみたままつり。

 

例年13日から16日にかけて行われ、期間中は30万人以上の人でにぎわいます。

 

参道の両脇にずらりと並ぶ大小3万もの提灯は圧巻です。幻想的で吸い込まれるような美しさはインスタ映え間違いなし。

 

参拝を終えたらずらりと並ぶ屋台へ! ビール片手に屋台をあちこち。夏の祭りの醍醐味です!

 

見どころは大小3万灯もの提灯

みたままつりの提灯

約700mの参道に並ぶ提灯はインスタ映え間違いなし

 

インスタ映え間違いなしの見どころは何といっても参道沿いに並べられる提灯です。

 

700mある長くて広い参道沿いには約1万灯、境内の中には約2万灯もの大小の提灯が飾られます。

 

毎年各地で行われるルミナリエもいいものですが、やはり日本人は提灯ですよ。

 

提灯の灯りは日本人のDNAにしみてきます。

 

この参道を埋め尽くす提灯の規模は間違いなく日本一でしょう。

 

荘厳な神輿振りも大きな見どころ

みたままつりの神輿振り

 

夕方から行われる神輿振りに出会えたらラッキーですよ。

 

参道をゆっくりと掛け声勇ましく練り歩く担ぎ手たちの熱気が伝わってきます。

 

僕は見たことがないのですが、靖国神社すぐ近くの大妻女子大学の学生さんたちが出す神輿も毎年あるようですよ。

 

参道を練って進む神輿だけではなく、境内に入り、拝殿まで進む宮入りまで付いていきましょう。

 

 

きらやかな仙台七夕まつりの飾りをかけられた神門をくぐって境内に入ると、一瞬にして荘厳な雰囲気となりますよ。

みたままつりで神門を飾る仙台七夕まつりの飾り

神門を彩る仙台七夕まつりの飾り

 

まとめ

みたままつりの神輿振り宮入り

 

靖国神社のみたままつりは、東京のお盆の時期に当たります。ご先祖さまの霊をお迎えし、お慰めするものです。

 

言うまでもなく、靖国神社は国のために戦争に行き、尊い命を国のために捧げられた方たちをお祀りする神社です。

 

まずは、感謝の気持ちをもって心静かに参拝し、日本の祭りを楽しみましょう!

みたままつりの盆踊り

大村益次郎像を囲んで行われる盆踊り

 

■交通

JR

・中央線・総武線各駅停車「飯田橋駅(西口)」、「市ヶ谷駅」から徒歩約10

地下鉄

・東西線/半蔵門線/都営新宿線「九段下駅(出口1)」から徒歩約5分

・有楽町線/南北線/都営新宿線「市ヶ谷駅(A4出口)」から徒歩約10

・東西線/有楽町線/南北線「飯田橋駅(A2出口、A5出口)」から徒歩約10

-神社仏閣・パワースポット

Copyright© はぶてんブログ , 2020 All Rights Reserved.